日記のように、毎日の書き込みは出来ないと思いますが、出来るだけこまめに記録するつもりで続けていきます。

2006年04月15日

今年度の目標が見えてきた?!

平成18年度。業務面では、新年度の目標・指標が決まりましたが、肝心の個人レベルの目標がずーっと決まらない状態でした。

今週は、産能大での仲間から電話があり、昼間でしたが会う事がありました。彼は、優秀な卒論も書き、専門である大学院に通学が始まっていました。たまたま、時間があり、大学院に行くまでの時間があったので、電話をもらった次第です。
いろいろと話させていただきましたが、良い刺激を沢山受け、感謝しております。

そんな中、業務面での研修も本日から始まり、1年間のMOTレベルの内容であることが、やっと判りました。社内研修ですが、かなり厳しいとも思えますが、周りの同僚は、長い間、「勉強」から遠ざかっていた分大変な感想を述べておりました。しかし、産能での事を思うと、容易に受け入れた事が、ちょっと嬉しかったです。
明日も集合制であり、7時には出ます。まるで、自由が丘へSCにでかけるのと同じです。

来週末までに、産業能率大の科目履修生を申し込みます。

また、今年の資格試験は、
 中小企業診断士<2回目>
 PMP
 プロジェクトマネージャ(情報処理試験)<2回目>
 産業カウンセラー
と、決めました。
posted by Non at 00:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

2006年度スクーリング日程表

今年の桜は、結構長持ちしていますね。きれいな時間が長く、楽しめています。
さて、産業能率大学の皆さんには、新・学生証の到着がブログに報告され始めております。
未だ、科目履修生を目指し画策中の我が身では、あの先生のスクーリングがどうなっているかが、最大の関心事項でもあり、gain4月号のコピーを友達から頂いての、スクーリング日程をエクセル化しました。
シートは2枚つくり、科目別の一覧と、フィルタを使った索引の出来るようにしておりますので、ご活用いただけば幸いです。
(但し、最新情報等はgainから収集するとか、自己責任においてご利用ねがいます。)

ざっと、見ると、昨年度同様なパタンの先生、大学院に重点を置かれた先生、短大と併せると無謀なスケジュールの先生!、さまざまな傾向が読み取れ、面白い限りでした。

いまは、息子のシラバスと格闘しつつ、履修計画のサポートをしております。他の大学でも、こんな事業が面白そうだとアドバイスをしている自分はいつになっても現役大学生のようです。

入学手続きが出来ましたら、また更新します。

2006年産業能率大学:通信教育課程、スクーリング日程一覧

ダウンロードは、下記をクリックして下さい。
2006SC_index.xls

posted by Non at 16:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スクーリング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

新年度に、未だ悩み続ける。

今日は4月1日。新年度となってしましました。(初めから、ネガティブなトーン!)
昨日は年度の締めということで、予算状況の達成祝い&新年度からの体制(新旧交代)で、久しぶりに飲み会で午前様でした。
今月は誕生月でもあり、仕事の行方や産能卒業後の進路や家族のことを振り返り、どうすべきかを悩み続けています。
 特に、こだわりはじめた産業カウンセラーに関しては調べてきていろいろと判ってきましたが、追加履修すべき科目だけの科目履修生となるべきか、再入学して、ゼミや卒論もやるべきか、それとも産業能率大(そういえば、本日から名称変更ですね)以外のコース(いくつかの通教大の願書をお取り寄せ)も考えもしたりして、あるいは、半年なりお休み(充電期間)も有りかなぁとも。・・・・
明日は、息子のスーツ姿や奨学金の書類など、家族の新生活の手助けもしなければ・・・

とは、書いて見たものの、近所の桜は見事に満開。ふたつの通りが優しいピンクに染まっています。明日の雨で散りはじめるのが惜しい位です。
・・・気分を取り戻せたので、2006年度もしっかり学び、自己研鑽に励むことで、このブログも継続していきます。

posted by Non at 23:05| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

第5回産能懇親会&プチセミナー

18日、19日と産能懇親会(OBOG会)とプチセミナー(4題)に参加させていただきました。
スタッフの皆様、Y先生に感謝致します。

プチセミナーの講師4名のみなさんの素晴らしいお話をお聞きでき、良い刺激を受けることが出来ました。
超有名ブロガでもあられる方の「紙に書いたら、半分は実現する」のお言葉は、忘れられません。
懇親会も41名が参加され、13名の卒業生も混じるなど、準備を進めて頂いた幹事さんたちの予想外の流れでも無事に収まり、2次会会場も盛り上がっておりました。
2001年卒業の大御所の方々のお力もあって、Y先生を囲む交流が進んでいると、強い結束を感じ、来年も参加出来るようにしたいと思います。
本当にご苦労さまでした。

p.s.卒業のお祝いにプレゼント頂きました。ありがとうございました。
posted by Non at 23:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 産業能率大学(産能大学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月16日

本日卒業:学位授与式&謝恩会

横浜・神奈川県民ホールで、通学部の学生と大学院生に通教生が加わった形で、産能大学学位授与式が盛大に挙行されました。
まずは、参加された皆様、「ご卒業おめでとうございます」。

式に入り、学長、最高顧問のお話を聞きながら、この2年弱の出来事をしみじみと思い浮かべておりました。もうやだ〜(悲しい顔)
2004年5月中旬に届いた教材から、7月の初スクーリングと初科目修得試験。
皆さんも大変だったことでしょうが、仕事との両立に調整しながらの学修は、今だからこそ、よくやったなと振り返ることが出来ました。
最後は、履修科目の合格に向け、必死のレポートメモを追い込みで、なんとか卒業要件を達成できたときの喜びは、大きなモノでした。

本学でのスクーリング、地方でのスクーリング・試験を通じ、知り合いとなった方々と学生会やOBOGの皆さんに支えられて、本日を迎えられたこちにも感謝いたします。

謝恩会が終わる時には、あいにくの天気となってしましたが、いい1日であったことは、忘れることができないでしょう。わーい(嬉しい顔)

我が家の春は、息子の進学もあり、これで準備が整いました。桜の枝にもつぼみのふくらみが判るようになってきています。
4月以降は、科目履修生として、もう一度やる気持ちに固まってきました。


これから、再度振り返り、学修の結果を記録していこうと思います。
卒業されるブロガーのgonzoさんは、閉鎖されてしまうそうですが、残念です。何度も訪れては、励みをもらいました。大学院でのご活躍をお祈りいたします。
posted by Non at 23:58| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 産業能率大学(産能大学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

最後の学修結果のお知らせ

本日(11日)に、最後の学修結果のお知らせが届きました。2月の特講「こころの時代のマネジメント」のスクーリング結果です。
最後に「優」を頂けて、感無量です。
これで、認定単位を含む142単位の履修全てが無事修得出来たことになりました。
よかった。やり遂げたと、達成感も味わうことができ、本当に嬉しいです。
16日は学位授与式で締めくくりとなりますが、謝恩会も楽しみです。
一緒に出席をお約束した皆さん、デジカメカメラ持参で行きましょうね!
また、18、19日の第5回産能懇親会ビール、プチセミナーメモも楽しみにしております。
posted by Non at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スクーリング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

来ました。学位授与式出席届受理のお知らせ

やっとの事で、9日に産能大学から表題の通知が来ました。着席番号も書いてあります。
ここに至るまで、必要経費の振り込みが2月27日と遅れ、書類の投函も3月2日と遅れていました。
また、投函したポストは、ビルに備え付けの私設ポストで銀色?郵便局なので、本当に収集に来るのか、不安がよぎっておりました。(ただでさえ、郵政不信なので)
でも、届いてよかった。16日は、横浜の神奈川県民ホールです。
ちゃんと休めることを祈るだけです!
posted by Non at 23:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 産業能率大学(産能大学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

2006年度スクーリング予定表・科目順

スクーリング履修時に困った経験から、かねてから、通信教育事務部殿には、こんな予定表を作ってもらいたいと思っていました。
スクーリング時に参加メンバからも同様な意見があり、先輩のご協力も得て、3月号gainの講師名情報と、後追いで郵送されてきた”2006年度スクーリング予定表”から入力しました。まだ、講師名が5月分だけですので、今後改版する予定です。

すでに、履修登録を出した方も多いかとおもいますのが、以下の点から並べ替えしました。
*科目名から検索したい
*科目修得試験の科目グループがA/Bのいずれなのか
*あの回を逃しても、次に受けられる?
*あの先生を追っかけたい!

あくまでも、来年度(2006)に、科目履修登録をしようとして作成しましたので、大学・通信教育事務部や、gain最新号で、ご確認の上、ご利用して頂き、少しでもお役に立つことが出来れば幸いです。

科目コード順のスクーリング予定表(pdf6ページ)
下記からダウンロード
2006SC_index.pdf
posted by Non at 23:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 産業能率大学(産能大学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

最後のスクーリング、経営特講00−T

何度も前振りをしてきました、小川待子先生の「こころの時代のマネジメント」が終わりました。結果的に、卒業も決まり、最後の本学でのイベントとして参加出来たことの喜びは、とても大きなものです。
一緒に参加された方もご苦労さまでした。またOB/OGも懇親会に参加していただき、とても良い関係ができ、親交を深められたことも嬉しい限りです。

さて、内容については、詳細を書くことは先生とのお約束で出来ませんが、毎回、その内容はブラッシュアップされており、他サイトでの評判通りに、素晴らしい3日間をエネルギッシュに過ごせました。
私も受講されることを推薦させていただきます。
(ひとことだけアドバイスがあります。
 ノートメモは多めに用意しましょう。辞書(英語、国語)は必携です。できれば電子辞書。
 熱心な先生は、3日間でパワーポイント140枚以上使われます。)

SANNO通教を卒業後に、科目履修や再入学する人達が多いとありましたが、在る意味では、SANNOでの人間関係の素晴らしさから、当然とも言えることと思えます。
これを、自分の居場所探しとの言葉で、説明できる部分もあるでしょうが、各自それぞれの価値観のもと、SANNOに求心力を感じるだけでなく、互いの将来の輝くSANNOであることを信じているのだと、今日の帰りの電車の中で考えていました。

さて、3月16日にご卒業される皆さん、横浜の会場でお会いしましょうね!

posted by Non at 23:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スクーリング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

16日 明日から休めるかな?

先週から、新幹線新幹線で往復しているのは、16日夜間から17日早朝に掛けてあるイベントの為です。失敗できない状況で、どうミスをなくせるか、かなりの準備をしていますが、不安な部分もあり、相当な工数を割いています。
問題なく進めば、17日の朝から安心して、本学のスクーリングに参加できますが、不幸な事態になると、そのまま名古屋直行=スクーリングはお流れとなってしまいます。
16日22時現在、作業は始まったようです。30分前後の作業の節目毎に状況報告のメールがはいりますので、チェックが必要です。
みんな、自信持って、しっかり行こう!パンチ
早朝4時過ぎ、クロージングに入ると連絡ありました。しかしのその直後、”問題発生”失恋とあり、覚悟も決めましたが、手順を換え、先に進んだと追信があり、スクーリングには行けそうです!決定
posted by Non at 23:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。