日記のように、毎日の書き込みは出来ないと思いますが、出来るだけこまめに記録するつもりで続けていきます。

2006年02月05日

2月4日:東京への帰りは、予約変更し、B777に。

 昨日の反省から、予約便飛行機の変更をすることに。予約したジャンボは、2階の最前列でしたが、きっぱり諦め、1便遅らせることに。この日は、機材がB777−300から、B777−200国際線仕様に変更されており、パーソナルTVTV?(サービス外でした)がついていました。座席もよっと広く、3人掛けの窓側、真ん中は空席で、余裕でした。
 前日と同じく風の強い日でしたので、雲の切れ間から、ランドマークを確認出来ました。
 尼崎の脱線事故のマンション、伊勢湾:名古屋市街地、航空自衛隊浜松基地、日本アルプス、富士山、駿河湾、大島上空、三浦半島、鴨川上空、ゴルフ場の上空・・。いつものとおり、進行方向、左側からの眺めです。
 しかし、午後には会社へ休日出勤でしたので、19時ごろまで仕事でした。
posted by Non at 23:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月3日 大阪出張:初体験・機材不良で欠航に

 この日は、非常に朝から”運”バッド(下向き矢印)がありませんでした。
 最寄りの駅に着くと、既に電車電車はホームに滑り込んでいて、慌てずに7分後の電車を待つことにしていました。
 ところが、なにかの理由で、隣の駅を5分遅れで、都合12分遅れで到着。都合2本も見過ごすことでのスタートとなりました。
 この日は、羽田から空路飛行機で大阪入りの予定で、浜松町からモノレールです。
 発車ベルが鳴る中、階段を駆け上がり、何とか乗るも、立ち位置が微妙で、モノレールの上下の揺れに、やっとの事で立っています。
 さて、空弁をどうするか、売店で笹寿司でEdyにて払おうとしたら、残高不足で小銭ふくろを足しました。
 待合い場所のゲートでは、もう搭乗開始時間ですが、機体整備が遅れているので、いましばらくお待ち下さいとアナウンスがありました。
 定刻10分間になんとか一般乗客も搭乗開始で、ほぼ定刻で、客室乗務員がドアを操作し、機体は動き出しました。
 今回の出張は、往復ともB747−400(テクノジャンボ)を指定して乗ることにしていました。ANA17便。羽田9時発です。
 古くなってきた機材なのですが、大きいところの安心感があり、結構好きなのです。
 先年には、B777のエンジン欠陥(大問題でないようですが)の報道をみて、ジャンボが就航している路線で、時間さえ合えば可能な限り、乗ることにしています。
 座席幅は狭いですが、2階席や、主翼より前の席数も多いところが、良いんですよ。
 10分ほどかかり、離陸滑走路に入ったところで、エンジン出力が一向にあがりません。結局、主翼エンジン不良で、出発のエプロンへ引き返してしましました。
 その後、約20分ほど待ち、点検状況が流れてくると、欠航となりました。
 機長の許可が出て、携帯電話phone toの使用が可能となり、みなさん電話を始めました。
 私は、会社にメールを入れ、大阪の予定変更と関係者への指示をしました。
 いつもの通り、西行き便では、進行方向右側の窓側を予約していたのに・・・・。
 定刻50分過ぎに、ようやく機体から降りることができましたが、この先は、どうなるのやら。みんなカウンターの周りに集まっています。
 しかし、この時点では、後続のANA19便は飛び立ってしまっています。
 地上係員は、次の10時30分のJAL便と、11時のANA21便に席を確保するので、ANA希望の人とJAL希望の人を、カウンタの左右に分けるようにアナウンスしました。
 乗客は団子状態で立ち続けいますが、アナウンスは二転三転することで、非常に信用ならぬものでした。JAL200席、ANA100席とアナウンスするが、ANAは足らなくなったと言ったり、現場に責任を持って対応する体制が終始出来ていなかったと見受けられます。乗客はみんな文句(関西弁強し)います。
 結局、残り30枚と言われたANA21便のチケットを手に、指定ゲートに移動しました。座席はB737−200の後方3人掛けの真ん中。景色も見られず、狭い中での空弁でした。
 11時発も30分遅れ、当初予定よりも2時間30分遅れで伊丹に到着でした。
 結局、午前中の仕事は出来ず、午後からの客先打ち合わせに直行でした。
 その日の夜は、大阪のでも雪が舞う寒さでした。大阪で、名古屋コーチンの刺身を食べました。
 
 最近は、ANA派になっています。安全性の問題からJALはほとんど使わなくなりました。以前は海外出張でJALしか乗れなかったで、JALのマイルを優先していましたが、最近はANAでマイルを幅広く貯めて、一昨年はHawaiiリゾート往復に交換しています。
 ANAは、エアラインランキング16位(確かNEWSWEEKの「危ない航空会社ランキング」)。
 結果的には、離陸前に異常を認識でき、事故?を未然に防いだひらめき、機長に感謝でしょうか?!
posted by Non at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

長い一日

1月21日(土)は、長い一日でした。朝は5時半起床時計。息子のセンター入試があります。やはり予報通りの雪雪で、3センチほど積もっています。6時45分に駅まで送りました。かなり会場が遠いので、社会1時限目(9:10)に間に合わせるために、この時間から家を出ることになりました。電車電車もバスバスも動けよ! 受験生、みんな頑張れ!・・・・

そして、一度戻り、8時に家を出ました。
今日は、会社の自主研修で、コンサルタントの方の講演を聴講です。会場は直前に変わったのですが、ビルも変わったとは、気づかずに他のビルに駆けつけてしまい、遅れての入場となりました。もとIBMCの方は流石にプロフェッショナル。良いお話をお聞きできました。
午後も違う会社の方達の事例も含め、実に有意義な休出(無給ですが)でした。
「キャリアをシフトする」と、あるコンサルの方は、流通業やリテールの専門から、人事のプロに移ったそうです。(その間、会社も興したり、大手コンサル(Big5)とキャリアアップもされています)。
その後、職場に戻り、メールを整理しながら、ここ数年の自分の経歴も目まぐるし変わったなと思い起こしてました。
ソフト開発、開発SE、プロマネ、商品企画、経営幹部との成長戦略策定、営業部門SE、部門長・・・
そして、通教での現役大学生でもあります。・・・・・・

帰りは18時台ですが、結構雪は積もっています。
息子はセンター試験の英語が今年からリスニング耳もあり、帰りは20時台か?
やっと、メールが来ました。21時頃に駅に着くらしいです。
まずは、駐車場から車車(RV)を出せるように、雪かきをしなければ。なんと20センチ近い!
20分も汗かきながら、雪を寄せ、何とか迎えに行けました。
試験は始まったばかりです。明日は受験科目がないので、自宅らしいです。
2月1日から、個別試験が始まります。
今年は、法学部が敬遠され、経済・経営系が人気のようです。
いずれの進路になろうと、自分での道を切り開いてほしいものです。

やっと、ビールビールを飲めました。今日は早めに寝ることにしましょう。
あしたは、カモシュウ対策としましょう。
長い一日がやっと終わります。お休みなさい夜
posted by Non at 23:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

次なるステップは?

昨日今日は、”ライブドア・ショック”がく〜(落胆した顔)で株式市場は大変なようです。
何と言っても、先立つものは、学資金(軍資金)ですが、仮につぎ込める程度の資金があるならば、また勉強したいものです。
勤務先の近くにも、社会人向けのMOTや、通教の大学があります。いづれも徒歩10分圏内。
産能(産業能率)大の科目履修生も視野に入れてはいますが、この4月での進路は、ひとまず諦めて、じっくり考えることにしました。
地方の国立大(名称は変わるのかな?)の出先機関も都心に多く、学ぶ意志さえあれば、実現できる良い環境になっていると実感しています。

さて、現実にもどると、今週末の21日(土)はセンター入試です。
恒例の悪天候が予想されております。雪雪の比率が高いですよね。
今日は息子の私大願書の手続きをしてきました。
我が家の春は、息子の進路に掛かっています。
今更ですが、頑張ってほしい!と親心が出ています。
posted by Non at 18:15| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

期限迫る!学割特典使わなきゃ

”卒業”も見えてきて、次なるステージも考えることもありますが、何といっても、現状の”学生”という身分を十分に活かせていなかったと、特に”学割”を使うことが少なかったなと思いました。せっかくの3月までの特典ですからね。
一度だけ、スクーリング時にJR電車の乗車券で学割証を発行してもらいましたが、その他に使わず終いでした。
今となっては、映画鑑賞カチンコとPCソフト、機器購買(電子辞書など)の学割を使うしかないようです。
映画も見たいのが沢山ありましたが、行く機会を失っていました。
三谷幸喜の「THE有頂天ホテル」の軽いところから、行ってみましょうかね。
 ・ALWAYS 三丁目の夕日
 ・レジェンド・オブ・ゾロ
  ・ナルニア国物語/ライオンと魔女
  ・ダ・ヴィンチ・コード(5月公開予定)
posted by Non at 21:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

届かなかった年賀状

今年はいつになく少ない年賀状でした。頂いた方には、返信も出来て居らず、この場で御礼申し上げます。少ない理由は2つあります。当方から出す年賀状が近年減らしており、少なくなっています。また、2004年4月に同じ敷地内で引っ越しをして、郵便局からの転送サービスが期限切れになっていることだと思います。古い住所は戻ることは当然ですよね。
ところが、5日の会社では、年賀状が戻ってきたので、新しい住所を教えてと何人もの方からメールや電話で問い合わせが来るし、親戚からも返送された連絡を受けました。しかも、全てが新しい住所を知っている人ばかりなので、驚きました。上司から差し出されたモノも多数あり、納得いかない状況です。
地元の郵便局で、なんらかの勘違いで、宛先不明とされたようですが、係員の2人の印鑑があることから、互いのチェックにも漏れ、配送されていない状況とわかりました。
11月にカモシュウ結果が来なかった件もあり、不信感爆発状態です。
電話で地元の配送係にクレームを言っても、改善の様子が見えないため、昔の郵政監督局にクレームを入れようとしましたが、電話での受付だけなので、理由を言い、文書で誠意ある回答を求めることにしました。来たら、民営化された郵政公社の対応をお知らせしますね。
posted by Non at 22:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

あけましておめでとう。2006年始まりです。

なんとも忙しかった昨年も、あっという間に過ぎ、カウントダウン3210も済んでしまいました。
今年初めのパソコンは、2月のスクーリングの申し込みでした。早くも産能系活発なブログの方達は、2005年を振り返ってとか、今年の抱負とかを掲載されています。
卒業までのレポートが1月10日必着と、へんな猶予期間をもらい、後回しにするいつもの癖で、2科目残っています。3日までの休み中に仕上げるつもりです。。。。。。。
年末の本屋では、いろいろと立ち読みしました。久々に読みたい本が沢山ありましたので、今年は、読書に時間を確保したいと思います。
下の息子も大学受験なのですが、休みもなく予備校の冬期講習通いで、あと3週間後にはセンター試験です。1月6日には、志望校を決めないと内申書も貰えないので、夜はもっぱら志望校選択会議が続きます。
息子の合格・進学、私の卒業と、この春のイベントイベントを期待しつつ、仕事の行く末を気にしながら、実家に帰ろうと考えています。
実は、今年は戌年犬なので、年男となります。早いモノですね。なにかと区切りを付け、今後のメリハリある人生へのアプローチゴルフにしたいと考えています。
posted by Non at 00:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

書籍配送のサービス?!

いつもはamazonのサービスを利用するのですが、今回は1500円未満の商品であったため、配送料無料とならず、セブンアンドワイ(7&Y)で近所のセブンイレブンに引き取りに行くことで申し込みました。当然配送料無料が目当てです。
在庫状況からは、「発送」は当日から2日後とあったので、ちょうどいいやと思い、21日朝方に申し込んだ次第です。
でも、発送時の前日にメールが来るはずなのに、来ません。おかしいと思い、Webでチェックすると「発送済み」、到着は25日予定???どういう事なの?!
これは、利用者に判りにくい表示で、「発送」後の輸送時間が2日も掛かると断りを入れるべきこと思います。
amazonなら、こんな事はなく、最初から多めに日数を通知してくれます。
いまでは、八重洲ブックセンターのシロネコや、大手書店、JRも参入して、様々な業者が書籍配送サービスをしていると思いますが、どこが一番信頼のおけるサービスをしているのでしょうか?
どこか使い勝手の良いところがあったら、教えて下さい。
posted by Non at 20:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月11日

長期滞在終了、自宅に戻り、改めて気づく・・・・

暑い最中、万博で活気あふれる名古屋での単身赴任を<なんとか>終了し、今週より自宅から出勤です。だいぶ太って帰って来ました。
故あって夏休みが取れていませんが、交代で取るうちに、お正月になってしまうのではと、懸念もあります。
産能の追い込みも滞っており、残レポート4通、残SCは追加を入れ3つ、残試験4科目で、
卒業単位確定には単位が不足しています。はやく、生活パタンも戻さなきゃ・・・
あれ、11月のSC申し込みは出来なかった?・・・忘れてましたね。
まずは、電話してみようっと。

明日(12日)は、まだ定期券も支給されていないので、好きなルートで出勤です。TX(つくばエキスプレス)は、やはり早いのですが、運賃(特に定期代)の高さが気になります。
事務所も週末(15日)には席替えですが、幸い同じフロアでの水平移動で楽な方です。
駅に隣接のため便利さ(古さは目立ちますが)は一番です。そういえば、JR品川駅構内のエキナカは、2階建てで、大宮の造りとだいぶ違いましたね。

秋葉原のヨドバシにも行っていないので、帰りに寄れる時間を模索しましたが、今週はなにやらイベントばかりで、まっすぐ帰れそうもありません。
posted by Non at 00:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

カウントダウン、ラスト9

もうすぐ、新しい始まりが。。。。。
単身赴任もあと2週間弱で終了となります。
10月第一週で、客先に引き渡されますので、7月下旬から11週続くこの地での赴任は解除になります。
そして、新たな立場グッド(上向き矢印)で新しい月を迎える事になりそうです。
思えば、産能に入学し卒業したその後のキャリアアップと考えていたラインに、早い時期に到達する事になり、今後の学習予定にも変更が迫られる事は必至です。
残ったBレポートは、本気に早めに終わらせないと、時間がより取れなくなります。
そんな訳で、昨日の万博は、最後の息抜きとも考え、発令を待つことにしましょう。
先週の夏休み?を取ろうとしたり、スキューバの夢失恋が消えようとしています!
(でも休まなくても良いかな?わーい(嬉しい顔)
posted by Non at 23:49| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛・地球博に行きました。

050923ユーミン.jpg
(ユーミンコンサート。グローバルループから撮影)

愛・地球博に行きました。
4月中旬以来、何度も万博に行く機会はあったかも知れませんが、本気で行きたくなったのは、この1ヶ月ほどでした。幸い3枚の入場券を頂きましたが、先週は息子が来て、1枚使いました。
昨日(23日)は、朝からは混むだろうと予想し、午後3時に単身寮を出て、4時前にリニモで開場北ゲートに到着しました。リニモの社内車内は大変混んでいましたが、ゲートは待つこともなく、すんなり入れました。
どこを見るとも何も決めずに来たのですが、先週来た息子達の買い忘れたグッズを先に買い、あちこちを見て歩くことにしました。
GAS館、夢みる山、三井東芝館、トヨタ館、日立館のある企業パビリオンゾーンBでは、夢みる山で”めざめの方舟”押井守goodsが半額セールで買え、トヨタ館の脇にあるテクノギャラリーで「i-unit」の模型と映像を見ました。
グローバルループを下り、アジア、北中南米とグローバルコモンを回り、当日の午前のTV番組で人気No.1の国際赤十字館は、並ぶことも出来ない状況の混みようでした。
帰る直前にも寄りましたが、もう受付は終了していました。
ここでは、ドミニカ館でミサンガ1本200円のまとめ買いをしました。
センターゾーンに降りていくと、グローバル・ハウスとマンモスラボに入場整理券を配っている行列があり、早速並び、約20分で整理券を受け取りましたが、約80分後の入場でした。
実は、この日はユーミンコンサートがあり、芝生はもう埋め尽くされた状態で多くの人たちが早いうちから場所取りをしていました。
時間つぶしに日本ゾーンに行ったところ、中京TV(日テレ系)の夕方の生放送の人だかりがありました。ゲストは作家の山根一眞氏で、女性アシスタントとの後方に立ち、OnAIRを待っていました。TV中継にばっちり写りましたが、中部地区ローカルだったかのかな?(以前の女子ゴルフでも優勝インタビューの真後ろに立ち、ニュースで2秒ほど映っています。野次馬根性が強いのでしょうか?)
自転車タクシーのお兄さん達の頑張りも凄かった。
グローバル・ハウスは、blueHallで、SONYのG×L(ジー・バイ・エル)という縦10M×横50Mのスクリーンに3台のレーザ光源のプロジェクションで映し出すものでした。ここ数日のSONYの話題からも”TV回帰”の力を見せる技術パンチ(私はトリニトロンを知る世代ですが)と1万人削減の話を吹っ飛ばすものであると確信したところです。頑張れ!電機業界!!
そして、お楽しみのマンモス君ですが、ゆっくり進む動く歩道で約20秒ほどご対面目出来ました。感激です。(写真はガイドブックから)
さて、すっかり日の暮れたステージでは、ユーミンのコンサートカラオケが始まっておりました。しばらく聞き(グローバルループからは遠くて、Panasonicのスクリーンで確認:写真)、帰りは、混雑のリニモを避けて、東ゲートから名古屋駅までのシャトルバスバスでゆっくり座って帰りました。
もう1枚チケットはありましたが、もうあの人手では、行く気になれません。ふらふら
でも、行って良かったと思いました。わーい(嬉しい顔)

manmosu-labo1.jpg
posted by Non at 23:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

地震。帰宅まで5時間

23日16:35頃、関東地方に大きな地震どんっ(衝撃)がありました。みなさんは、いかがでしたか?
私は、出張先から東京に戻る途中の新幹線新幹線車中でした。もうすぐ多摩川に差し掛かるところで、某社?玉川事業場ルネッサンスタワーの横のカーブの途中で、いきなり停電、失速、停車でした。
現場では、約10分で電気がつき、エアコンも入りましたが、都合25分間、現場に停車していました。運転再開後は、結構のスピードで、こんなに飛ばして良いの?ってくらい、早く東京駅に着きました。しかし、山手線、京浜東北線始め、在来線の復旧の目処は立たず、皇居方面に出て、千代田線に乗ろうと大手町駅に移動しました。丸の内口の都バスバス乗り場には結構人が並んでいました。
駅構内で聞こえてくる耳アナウンスは、「全駅、全線路を保線員が点検中です。」と途中状況が伝わらない内容で、情報をほしがっている利用者には、全く役に立たないアナウンスの繰り返しでした。
都営地下鉄も、東京メトロ各線も止まっていましたが、都営三田線、浅草線が復旧、メトロも日比谷線、銀座線が電車復旧です。大手町駅に繋がる通路の階段で、某科目のレポートAをこなしながら、ラジオゲームの情報を聞いていましたが、このまま迂回して帰ろうと、三田線、日比谷線経由、東武線で、埼玉の東外れに少しでも近づこうと行動を起こしました。
販売中止だった切符の自動販売機の前には長蛇の列。そこで、売店でパスネットを買って改札を抜けるもホームが狭く、ここでも待ち行列です。
何とか乗った車内は満員で、列車間隔も詰まっていて、のろのろ運転でした。東武線直通の乗り入れだったのですが、北千住でいきなり、当駅止まりに変更で、準急で新越谷へ。
ここには自宅から車車(RV)で迎えに来てもらった頃、ようやく地元のJRも動き出しました。満月結構月が大きく見えました。
あちこち、歩き回り、地震発生後5時間で自宅につきました。ふらふら
自宅付近は、震度5弱で、結構揺れたらしく、電子レンジの上に置いた箱が落ちたそうです。
バッド(下向き矢印)
posted by Non at 11:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

相も変わらず、平日は時間確保できず。

今週も平日の学習時間はゼロ0でした。唯一、新幹線新幹線に乗るついでに、有楽町から銀座1丁目にある、中小企業診断協会・東京支部に行き、中小企業診断士1次試験の願書一式をもらいに行った位です。
ブログネタでは書きたいペンネタも一杯ありますが、今週はPCの環境も運悪く、無線LANや認証の更新ミスで、モバイル環境が使えません。事務局のミスですが、1週間ほど不便が続きます。
posted by Non at 00:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

久しぶりのタクシー帰り

ここ3年ほどは、会社から自宅までタクシー車(セダン)で帰ったことがありませんでした。と言うのも、自宅の最寄り駅が首都圏内でのローカル線電車?!に位置づけられる支線レベルで終電が結構早いのです。その為、職場を23時にはでないと最寄り駅まで帰れません。しかし、2つ手前の幹線に位置する駅までは、25時過ぎまで電車があり、ここからタクシーで3千円弱です。とても珍しいことに、この幹線の駅からは、乗り合いタクシーがあり、一人1350円で私の最寄り駅まで帰れます。
でも、今週は非常に業務が忙しく、杜の都への出張もあったり、とても早く帰れる状況ではありませんでした。
そんな木曜日には、ついに24時近くまで仕事となり、焦って幹線までの終電に乗ろうと駆けだしたところ、同じフロアの関連部門の上役と一緒になり、「俺も帰れないけど、チケットがある」とお誘いを受けました。助かった!!
個人タクシーの並ぶ通りの反対側に出て、最寄りの首都高入り口から、最速100KMのスピードで最寄り駅まで、わずか40分弱の速さで到着です。感謝、感謝。本当に助かりました。
ちなみに私が降りた時点の料金は12000円強です。

その昔、ITバブルの景気であったころは、接待ビール等でもタクシーチケットを使わせてもらえましたが、なかなかここまで仕事で使うケースはありませんでした。
都心からの深夜バスバスもあり、新橋・有楽町あたりから25時発のルートもあるようですが、利用したことがありません。

この忙しさは、まだまだ落ち着く様子がありません。・・・・・体調を崩さないようにしたいのでが、この数日の冷え込みは応えますね。
posted by Non at 21:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

運転免許更新

本日は日曜日でしたが、県央にある運転免許センターでは、更新業務が行われており、片道2時間近く掛けて、県の東端の街から車(RV)出かけてきました。
平成14年から、誕生日バースデーの前後1ヶ月で更新が可能となり、今回はその期限を最大限に利用した形です。便利になりましたね。
当然、優良講習ですので30分+待ち時間の拘束で済みましたが、受付等でも小1時間かかり、9時過ぎに着きて11時過ぎに退場の2時間あまりのお勤めでした。
本当は地元の警察署でもできるのですが、平日のみなので、今回はパスした次第です。
もう早いもので、原付を取ってから30年?!運転免許のベテランになっています。
最近は自動車保険も免許の色で割り引きがあったり、いろいろと恩恵をうけられますが、これからは、多機能ICチップなどが組み込まれた免許証が欲しいところです。
1枚で全て済む(保険や給油ガソリンスタンド、高速料金、ETC・・)。セキュリティもOKとか。
どうでしょうか?
改革・自由化で、こんな免許証ビジネスもいいと思うのですが。
posted by Non at 23:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

今週は西に北へ、そして今夜は徹夜?!

今週は、連休前に片づけることを目的に出張でした。
いずれも新幹線で2時間前後でしたが、富士山、東北の桜を車窓から眺められ、しばし気持ちのゆとりも出来た次第です。
往復の社内では、カモシュウ対策のテキストの読み込みをしましたが、1時間が限度でした。残りの乗車時間は新聞を読み、少し寝る事に。
先々週に始めた、FSP(ファストモーニング スタディ ピ−プル)もおおよそ5時台の起床は可能となりましたが、完全に朝型への切り替えは難しく、学習までたどり着きません。
さて、明日の日曜はカモシュウです。
残り18時間余り、今回は1科目ですが、持ち込み資料は可能なので、これからノートに模範解答をまとめます。
きっと、徹夜に近いんだろうな・・眠い(睡眠)・・・
posted by Non at 17:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

日商簿記試験申し込み、地域で特色が

既に産能系ブログや診断士の勉強系ブログでは、第110回の日商簿記試験(試験日6月12日)の話題が載っています。
そこで、地元の商工会議所のHPでチェックしたところ、今回からはインターネットによる申し込みができると、大々的にバナーを張っていました。
どんなに便利なんだろうと、クリックして読み進むうちに、「あれっ、何で手数料が余分にかかるの?」、「なんで、締切が1ヶ月も早いの?」・・・とても便利とは思えないことに、愕然(がくぜん)としました。
説明を読むと、事務手続き料として630円も余分にかかります。
これは受験票を郵送するのに実費がかかるとは理解できますが、切手代郵便局(郵送代)はどう考えても80円がMAXでしょう。
実際には、窓口申し込みでもサテライトを設け、夜間も受付してくれています。
この場合は、即時に受験票を交付して貰えるので、交通費だけですみます。
(電車賃電車<1回乗り換えがあるんで面倒>と微妙な値段なんですが・・・・)

ここまでは良いとして、なんでこんな申し込みとなっているでしょうか?
 うちに近い商工会議所の場合、
   インターネット受付 4/1〜4/21
   郵送受付      4/20〜4/27消印有効
   団体受付(きっと窓口)4/20〜4/27
   個人受付      4/28〜5/12

 で、東京都、うちの県庁所在地の例も調べました。
   どちらも商工会議所のHPからはインターネットの申し込みが見目あたりません。
   (もし、見落としていたら、ごめんなさい)
   東京 窓口 団体・個人 4/1〜4/28
   県庁所在地 郵送 4/4〜4/22
         窓口 5/6〜5/12
 
きっと、各地の商工会議所の事情でバラバラなんでしょうね。

で、私はHPから申込用紙メモを印刷して、サテライトの申込所に、ゴールデンウィーク中に車車(RV)で申し込み行きます。
結局これが一番便利でした。
posted by Non at 23:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月12日

時間を造り出すには、FSP?

11日の日経夕刊から、35歳から司法試験を目指した会社員の弁護士への道が載っており、非常に参考になりました。
帰宅時間が定まらず、夜は勉強できるとは限らない、朝方に勉強する。通勤時間も勉強。新聞は昼休みに目を通す。とありました。
これは実践の価値がありそうです。
正月の頃、中小企業診断士の受験ブログに、朝方晴れに勉強するペン仲間が載っていました。
FSP(ファストモーニング スタディ ピ−プル)と呼ばれています。

++++以下、引用ですが、
http://502.jp/modules/wordpress/index.php?p=77
受験生bloggerの熱血感動型さんが受験生向けの面白い企画を立ち上げました。その名もFSP(ファストモーニング スタディ ピ−プル)です。
この企画の趣旨は、診断士受験生で早朝学習をしている人を組織化して、お互いにモチベーションを高めてまんまと試験に合格しちゃおうというものです。(←たぶん大筋であってると思う)
早朝学習は、禁煙、ダイエットと並び、『世界3大くじけやすい目標』と言われています(一部地域でですが。。。)。そんなわけで「今年の診断士試験合格には絶対に早朝学習が必要だ」「でも私は早朝学習を続ける自信が全くない!」と悩んでいる受験生の方は熱血さんのblogでFPSへのエントリをしてみてください。勉強のモチベーションをアップさせるには仲間を作ることがとても効果的ですよ!!
++++引用ここまで


マーケティング用語でのFSPは、Frequent Shoppers Program(フリークエント・ショッパーズ・プログラム)ですが、皆さんは、時間を捻出して、朝方に学習するようにしているようです。
さて、今一度、自分に振り返ってみれば、出張や飲み会が多く、今まで以上に時間が足りなくなっており、このような工夫が必要です。
また、昼休みには15分の仮眠を取れるようにできれば、もう文句なしに仕事ひらめきにも打ち込めるモノと信じています。
しばらくは、工夫しながら実践することにします。
posted by Non at 22:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

パリパリライダー、実物発見!

NEC_0001.JPG
4月からTV−CMで森永製菓の「チョコモナカジャンボ」が始まりました。
KinKi Kidsが乗っている、あのパリパリライダーを見ることが出来ました。
以下は、参考までに本日買った、アイスそのものです。
NEC_0019.JPG

実際のCM情報は森永製菓のホームページで見ることもできるようです。
<<ジャニーズ事務所(キムタクも)の方々は、動画配信は禁止のようで、絵は見られません>>

【パリパリライダー編】主演:KinKi Kidsさん

『チョコモナカジャンボ』の季節が到来

http://www.morinaga.co.jp/cm/

でも、小枝のの主演:松嶋菜々子さんと
ビスケットの主演:唐沢寿明さんのCMは見られます。


posted by Non at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京ドーム、初勝利!

4/8(金)は、東京ドームに巨人−中日戦を観戦野球に行ってきました。
知り合いが行けなくなり、譲ってもらったのですが、初めての席(1累側バルコニーシート)、で勝手が判りませんでした。
お弁当やビールなど、注文を取りにお姉さんが来て、お兄さんが運んできて来てくれます。
場所は、ライト側ホームランポールの上、あの飛行船が出てくるところです。
試合中に飛行船が出動する際は、ワイヤに繋がれ、素早く戻ることができるように、コントロールされていました。ラジコンでお兄さんが操り、試合終了後は、ワイヤから解放され、のびのびと飛んでいました。
さて、肝心の試合ですが、東北楽天イーグルスより弱いと思われてたジャイアンツも、小久保の満塁打、上原の我慢で、ナントカ勝ちました。やっと2勝目。ドームでは初勝利です。
やはり、観に行って勝つと、気分的に良いですね。
闘魂こめて!カラオケ と高らかに歌って、上野公園の桜を観て帰ることにしました。
今年の桜は見事に咲き、薄暗くなった上野公園には、ものすごい人出でした。NEC_0002.JPG



posted by Non at 23:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。