日記のように、毎日の書き込みは出来ないと思いますが、出来るだけこまめに記録するつもりで続けていきます。

2006年08月12日

8月は忙しい?

8月に入って目まぐるしい日々を送っています。
3日は大阪出張でしたが、高校総体(インターハイ)で宿が取れず、神戸三宮に宿泊。4日は神戸空港飛行機から帰りました。
5日、6日は、中小企業診断士の第一次試験メモに明治大学・駿河台のリバティ・タワービルに行ってきました。
今年から試験制度の改正で、7科目の科目合格が認められたことによる、受験者増が予想されましたが、本当に多かったです。
学生とおぼしき若者も多く、実に我が子と比べると頼もしくも見えました。
学生時代を思い出しながら、お茶の水界隈を歩くのも、実に久しぶりでした。
相変わらず、中古楽器などの店は繁盛していました。
さて、結果ですが、まだ模範解答と照らし合わせていません、時間が無い。
7科目全部はもとより期待外(昨年よりぜんぜん勉強していません)なので、どこまで善戦したかで評価します。
(協会のHPに正解と配点が公表されました。2次試験に臨む方、頑張ってください)問題も載っています。
http://www.lec-jp.com/shindanshi/lockin/06/1ji_sp/01/index.html
=>日が経ち、採点しました。7科目中2科目合格。4科目惜敗。1科目惨敗。

そんな中、11日からは夏休みとなります。
11日は旧職場関係で、沖釣り(シロギスのファミリーフィッシング)に船を貸し切りました。下の息子を連れて行ってきます。本当に久しぶりの船で楽しみにしていますが、台風の余波が残るか、心配でもあります。
 =>参加した方からは、爆釣のお知らせが来て、複雑な感じ!もうやだ〜(悲しい顔)

 はずだったのですが、10日夕刻に大阪でトラブル発生し、完徹のまま、翌11日夕方から大阪入り。実に熱い!36度。むかっ(怒り)

 明日(13)夕方には、戻れそうです。
 去年も名古屋で熱い夏を過ごしていて、夏休みなかったな!

さて、今日8月12日は、日航機123便の事故から21年がたったのですね。
なぜかあの日の夕日は、いまでも思い出せます。
山崎豊子の「沈まぬ太陽」では、旧JALの社内体質が描かれていましたが、整備不良が無くならない現状は、根本的なレベルからの改革がないといけませんね。
(ここ数年は、JALに乗らなくなり、すっかりANAマイルをため込んでいます)

 14日からは、産能のスクーリング(今年初めてで、最後)です。旧友との再会も楽しみビールです。
 何が何でも16日夕方までは、仕事抜きとします。
 
 18,19日も研修でつぶれてしまいます。夏ばてしないように、皆さんも気をつけてください。


posted by Non at 19:35| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22266328

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。