日記のように、毎日の書き込みは出来ないと思いますが、出来るだけこまめに記録するつもりで続けていきます。

2006年06月11日

残業30時間の壁

今日の新聞には、厚生省が月30時間を超える残業代の割増率を25%から50%に上げる方針を検討していると出ていました。
私の業界は、慢性的な残業体質のもと、よっぽどのことがないと、月30時間以内には収まりません。と、言うことは、割増分の経費アップとなることになります。
正社員、派遣労働者、関係会社会社、二次、三次会社と複雑な労働構成ではありますが、企業の約9割が30時間以内って本当なのでしょうか?
中央官庁の皆さんも結構残業が多いのですがね・・・・・
posted by Non at 23:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。