日記のように、毎日の書き込みは出来ないと思いますが、出来るだけこまめに記録するつもりで続けていきます。

2005年12月01日

11/27(日)カモシュウBグループ3科目

前夜のブログには、一晩漬けと称し、一夜漬けよりも軽いイメージ(正しいかな?)の数時間のアガキで就寝してしまいました。
当日は、朝食をしっかり取り、8時45分に自宅を出て、本学に向かいました。実に良い天気でした。晴れ
行きの車中電車は、第1科目の持ち込みテキストにひたすら書き込みです。
教室は7204で、ラッキーな事に一番後ろであったため、楽に座れて臨むことができました。ほぼ9割くらいの出席率でしょうか?
初めて(そして最後)の本学でしたが、なんと試験開始前の監督者の違いに驚きました。諸注意事項のうち、科目毎に持ち込みを許されたモノが異なることから、各科目の条件を声を上げて読んでいるのです。およそ10分、ご苦労さまです。他の会場ではいままで無かった行為であって、とてもビックリでした。
第1科目は、約45分で終了。タイムリーな時事問題も取り入れ、なんとか越せるでしょう。
第2科目は、下準備十分なもので、書けるだけ書きまくりました。これは安心。
第3科目は、前夜は諦めようとしたものですが、回答しているうちに、なんとか書けましたので、ボーダーラインは突破とも予感?します。
と、いうことですべてのカモシュウが終わったと実感し、小喜びわーい(嬉しい顔)した次第です。
帰りには、初めての図書館本も経験し、駅前のモンブラン(超有名なモンブランケーキ発祥の店)の喫茶コーナー喫茶店に先輩と寄り、返りました。
posted by Non at 20:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 産業能率大学(産能大学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。