日記のように、毎日の書き込みは出来ないと思いますが、出来るだけこまめに記録するつもりで続けていきます。

2006年02月19日

最後のスクーリング、経営特講00−T

何度も前振りをしてきました、小川待子先生の「こころの時代のマネジメント」が終わりました。結果的に、卒業も決まり、最後の本学でのイベントとして参加出来たことの喜びは、とても大きなものです。
一緒に参加された方もご苦労さまでした。またOB/OGも懇親会に参加していただき、とても良い関係ができ、親交を深められたことも嬉しい限りです。

さて、内容については、詳細を書くことは先生とのお約束で出来ませんが、毎回、その内容はブラッシュアップされており、他サイトでの評判通りに、素晴らしい3日間をエネルギッシュに過ごせました。
私も受講されることを推薦させていただきます。
(ひとことだけアドバイスがあります。
 ノートメモは多めに用意しましょう。辞書(英語、国語)は必携です。できれば電子辞書。
 熱心な先生は、3日間でパワーポイント140枚以上使われます。)

SANNO通教を卒業後に、科目履修や再入学する人達が多いとありましたが、在る意味では、SANNOでの人間関係の素晴らしさから、当然とも言えることと思えます。
これを、自分の居場所探しとの言葉で、説明できる部分もあるでしょうが、各自それぞれの価値観のもと、SANNOに求心力を感じるだけでなく、互いの将来の輝くSANNOであることを信じているのだと、今日の帰りの電車の中で考えていました。

さて、3月16日にご卒業される皆さん、横浜の会場でお会いしましょうね!

posted by Non at 23:42| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スクーリング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

16日 明日から休めるかな?

先週から、新幹線新幹線で往復しているのは、16日夜間から17日早朝に掛けてあるイベントの為です。失敗できない状況で、どうミスをなくせるか、かなりの準備をしていますが、不安な部分もあり、相当な工数を割いています。
問題なく進めば、17日の朝から安心して、本学のスクーリングに参加できますが、不幸な事態になると、そのまま名古屋直行=スクーリングはお流れとなってしまいます。
16日22時現在、作業は始まったようです。30分前後の作業の節目毎に状況報告のメールがはいりますので、チェックが必要です。
みんな、自信持って、しっかり行こう!パンチ
早朝4時過ぎ、クロージングに入ると連絡ありました。しかしのその直後、”問題発生”失恋とあり、覚悟も決めましたが、手順を換え、先に進んだと追信があり、スクーリングには行けそうです!決定
posted by Non at 23:19| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

15日 大阪往復、暖かすぎ、体調悪く・・・

今日は快適なフライト飛行機で大阪入りできました。3日には、機材変更となった、B747−400で、2階席、窓側の足下が広い、キャビンアテンダントの前の席です。
日中はとても暖かく、支社の事務所や客先で、少し風邪気味か、頭が痛くふらふらなり始めました。
週末のスクーリングに備え、送られてきたテキストを読んでいます。
なんとか復調に持って行かないとだめだなと思い、大阪空港に19時半についたのですが、ラウンジや売店が軒並みシャッターを降ろしています。薬屋さんで、カコナールでも飲もうと思っていたのに。
最終便は20時20分です。ビルの案内にも20時までの営業と書いてあるのに、30分も前に商売を止めるなんて、大阪とは思えませんでした。
でも、軒並み閉まっていたことから、ビル全体の何かイベント(法定点検)か何かで、早締めかと、搭乗口で待っていました。帰りの機中は、雨雲雨のため、ドリンクサービスも早めに切り上げられ、スープ喫茶店が飲めませんでした。でこぼこ道を進む車のごとく、結構な揺れのなか、しっかり寝られて眠い(睡眠)、調子は戻ったようです。
posted by Non at 23:06| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14日 ついに来た、茶色い封筒

昨日は、SANNOから黄色い封筒が来たと聞いて、あまり元気なく帰ったものでした。諸先輩方のブログでは、”卒業確定のご案内”<正確には、卒業に必要な手続きについて(お知らせとお願い)>が来ているようです。
郵便事情が悪い我が家では、今週中にくれば良いかなとしていましたが、自宅にメールすると、茶色い大きな(A4サイズ)封筒が来ていると。
ついに、キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━exclamation
祝、卒業
自分でも判っていたものの、感激モノで、駅から自宅への道すがら、うっすら涙たらーっ(汗)が・・・・汗じゃないよ

今日も名古屋往復。新幹線でもエキスプレスカードにポイント制が導入されました。残高は720ポイントです。1000ポイントで区間に関係なく?(新神戸までかな)、のぞみのグリーン車にグレードアップ出来ます。ひかりは、800、こだまは600ポイントです。ちなみに東京から名古屋まで片道で60ポイントとなります。

明日は、大阪日帰りです。
posted by Non at 22:40| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 産業能率大学(産能大学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

13日 再提出レポート返却

2月2日必着で再提出したレポートが合格で返却されました。ほっと、しました。
この科目は、iNETゼミで履修したものなので、課題提出の結果が、学修の結果となります。そうです、科目修得試験(カモシュウ)が無かったのです。
これは、課題が半月単位で5回ほどありましたので、どっちが良いかは、個人の判断によると思いますが、結果的には、iNETゼミの方が”楽”と思っています。

今朝は、始発で出て、名古屋に日帰りです。明日も昼から名古屋です。
ヘビーな1週間。19日のSC完了まで、テンション保ちましょう!
posted by Non at 22:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 産業能率大学(産能大学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/3 欠航便振り替えで、ボーナスマイルが付く

2月3日の飛行機機材不良から欠航便になり、代替えで乗った便では、氏名と座席が一致できず、マイレージの登録が出来ていませんでした。11日にマイレージクラブに電話すると、休日のためダメでした。翌12日、ログインすると、「ネットチケットレス割ボーナスマイル」として、100マイル分が余分に付き、欠航便名での実績が入っていました。安心しましたが、あの2時間30分遅れの代償では、余りにも少ないものとも、感じました。貰っただけ、感謝です!わーい(嬉しい顔)
posted by Non at 22:16| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

先輩から O先生のセミナー報告受ける。

諸先輩方が受けたい授業に必ずあげている小川先生のセミナーがあると聞きましたが、やはり仕事で出席できませんでした。
しかし、参加した先輩からは、じつにエネルギッシュなパワーあふれるものだったと聞きました。
いよいよ今週末soonは、待望の特講で、かつ、最後のスクーリングです。
仕事の雲行きがかなりあやしいのですが、是非とも参加したいところです。
今週も慌ただしく、月曜始発新幹線で名古屋往復、火曜も名古屋往復新幹線、水曜は大阪往復飛行機、木曜が自席で、金曜から日曜まで本学でのスクーリングメモとなります。
posted by Non at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スクーリング記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Suicaの不思議。

私は、山手線区間にSuica定期券を使っています。
ですが、つくばエキスプレス電車と自宅付近の一駅もJRを使うため、磁気式の定期券と併用しています。
問題は、自宅付近のJRで、磁気式定期券を、自動改札に通すとき、感度が良すぎて、Suicaの入場記録が着くことが2度ほどありました。
(もっと離せば良いのだろうが、磁気式を差し入れた手は残るため、両手を使わない限りむりなようです)

入場記録がついたままなどとは気づかず、秋葉原でSuica定期券がエラーで通れません。そこで駅員のいるところで、修正してもらっていました。
先週、大阪でもSuicaが使えたので、出張精算をするためにSuicaの履歴を印字してみました。
なんと、2度のエラーがあった日は、初乗りの130円が引かれたままで、結局機械に強奪された状態のままでした。
そこで、駅員さんに聞くと、その時の申し出てくれれば、返金しますと言います。ちっ(怒った顔)
!。じゃ、エラーを訂正してくれたときに、130円徴収されていますが、返金しますと、何で言ってくれないのですか?次の駅に行かないと、エラーになっているかも気がつかないでしょうと、食い下がりました。
結局、2回分の260円を返金頂きましたわーい(嬉しい顔)が、今後は、必ず引かれている事を意識した対応が必要です。
きっと、この手の黙って徴収されている分って多いのではないでしょうか?
モバイルSuica携帯電話と大キャンペーンが展開されていますが、細かいチェックは忘れずにして、明細を残すことをお勧めします。
posted by Non at 22:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月10日 また大阪往復

2月10日 また大阪往復
先週3日の苦労にめげず、今回も飛行機飛行機で大阪入りを決行。
ANA17便と先週と同じですが、機材はB777−300でした。
いつもように、機体前方を見て左側の窓側座席です。
無事に離陸、今回もランドマークのチェックをしました。
首都高速横浜線、横浜ベイブリッジ、江ノ島、厚木飛行場、きっとこの辺が伊勢原なので、東名高速のそばにあるはずの産能大・湘南キャンパス(伊勢原)は、見当つかず。
結局帰宅してから、GoogleMapでサテライト地図にて確認しました。次回の同コース時には、必ず見つけたいと思います。
(余談ですが、gonzoさんのブログの写真にある富士山は良いですね。
 いつかは、撮ろうと思っているのですが、いつもカメラを忘れています。)

知多半島に入ると、東行きの飛行機をすれ違いです。機体のマークからは、スカイマークでしょうか?
また、眼下のセントレア・中部国際空港には、着陸のアプローチ中の飛行機が、ゆっくり滑走路に降り立つシーンも目撃できました。
伊勢湾を渡り、津競艇場のボートのしぶきも確認できました。
今月の機内サービスのスペシャルドリンクは、ココアです。
今日は遅れもなく、大阪空港に到着、バスで梅田に出ました。
環状線には、Suicaが使えるので、便利になりました。

帰りは伊丹発の最終便、予約が遅かったので、中央の4人掛けの中位置となり、ほぼ満席でした。これも定刻通りに羽田に着いて、長い一日は終わりました。
posted by Non at 22:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

2月5日:日曜(久しぶりにゆっくり)

先輩からメールで産能大関連のイベントを教えてもらいました。
 11日のようですが、仕事でダメなようです。
 さて、残りの単位関係は、カモシュウ確定待ち1科目4単位、レポート確定待ち1科目4単位、スクーリング受講待ち1科目2単位。
 スクーリングのテキスト(使わないと聞きましたが)を事前に読むようにしましょう。

 今朝は、日本テレビの目テン!をみて、エノキダケの”ひもの”に挑戦。エノキダケをほぐし、天日で5時間乾燥。その後、キッチンペーパーを下にひいて、1分間電子レンジで乾燥させます。なんと、”サキイカ”風味の完成です。試して見てビール、おいしかったです。

 灯油は18リットル1330円。レギュラーガソリンガソリンスタンドは118円/リットルでした。
 いずれも、先月より上がっていました。
 実は、うちの車の後継モデル車(RV)(新型モデル)が出たので、試乗会にも行きたかったのですが、近所の知り合いが、ディーラの同じセールスマンから新車を予約したと聞いたので、楽しみです。
posted by Non at 23:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月4日:東京への帰りは、予約変更し、B777に。

 昨日の反省から、予約便飛行機の変更をすることに。予約したジャンボは、2階の最前列でしたが、きっぱり諦め、1便遅らせることに。この日は、機材がB777−300から、B777−200国際線仕様に変更されており、パーソナルTVTV?(サービス外でした)がついていました。座席もよっと広く、3人掛けの窓側、真ん中は空席で、余裕でした。
 前日と同じく風の強い日でしたので、雲の切れ間から、ランドマークを確認出来ました。
 尼崎の脱線事故のマンション、伊勢湾:名古屋市街地、航空自衛隊浜松基地、日本アルプス、富士山、駿河湾、大島上空、三浦半島、鴨川上空、ゴルフ場の上空・・。いつものとおり、進行方向、左側からの眺めです。
 しかし、午後には会社へ休日出勤でしたので、19時ごろまで仕事でした。
posted by Non at 23:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月3日 大阪出張:初体験・機材不良で欠航に

 この日は、非常に朝から”運”バッド(下向き矢印)がありませんでした。
 最寄りの駅に着くと、既に電車電車はホームに滑り込んでいて、慌てずに7分後の電車を待つことにしていました。
 ところが、なにかの理由で、隣の駅を5分遅れで、都合12分遅れで到着。都合2本も見過ごすことでのスタートとなりました。
 この日は、羽田から空路飛行機で大阪入りの予定で、浜松町からモノレールです。
 発車ベルが鳴る中、階段を駆け上がり、何とか乗るも、立ち位置が微妙で、モノレールの上下の揺れに、やっとの事で立っています。
 さて、空弁をどうするか、売店で笹寿司でEdyにて払おうとしたら、残高不足で小銭ふくろを足しました。
 待合い場所のゲートでは、もう搭乗開始時間ですが、機体整備が遅れているので、いましばらくお待ち下さいとアナウンスがありました。
 定刻10分間になんとか一般乗客も搭乗開始で、ほぼ定刻で、客室乗務員がドアを操作し、機体は動き出しました。
 今回の出張は、往復ともB747−400(テクノジャンボ)を指定して乗ることにしていました。ANA17便。羽田9時発です。
 古くなってきた機材なのですが、大きいところの安心感があり、結構好きなのです。
 先年には、B777のエンジン欠陥(大問題でないようですが)の報道をみて、ジャンボが就航している路線で、時間さえ合えば可能な限り、乗ることにしています。
 座席幅は狭いですが、2階席や、主翼より前の席数も多いところが、良いんですよ。
 10分ほどかかり、離陸滑走路に入ったところで、エンジン出力が一向にあがりません。結局、主翼エンジン不良で、出発のエプロンへ引き返してしましました。
 その後、約20分ほど待ち、点検状況が流れてくると、欠航となりました。
 機長の許可が出て、携帯電話phone toの使用が可能となり、みなさん電話を始めました。
 私は、会社にメールを入れ、大阪の予定変更と関係者への指示をしました。
 いつもの通り、西行き便では、進行方向右側の窓側を予約していたのに・・・・。
 定刻50分過ぎに、ようやく機体から降りることができましたが、この先は、どうなるのやら。みんなカウンターの周りに集まっています。
 しかし、この時点では、後続のANA19便は飛び立ってしまっています。
 地上係員は、次の10時30分のJAL便と、11時のANA21便に席を確保するので、ANA希望の人とJAL希望の人を、カウンタの左右に分けるようにアナウンスしました。
 乗客は団子状態で立ち続けいますが、アナウンスは二転三転することで、非常に信用ならぬものでした。JAL200席、ANA100席とアナウンスするが、ANAは足らなくなったと言ったり、現場に責任を持って対応する体制が終始出来ていなかったと見受けられます。乗客はみんな文句(関西弁強し)います。
 結局、残り30枚と言われたANA21便のチケットを手に、指定ゲートに移動しました。座席はB737−200の後方3人掛けの真ん中。景色も見られず、狭い中での空弁でした。
 11時発も30分遅れ、当初予定よりも2時間30分遅れで伊丹に到着でした。
 結局、午前中の仕事は出来ず、午後からの客先打ち合わせに直行でした。
 その日の夜は、大阪のでも雪が舞う寒さでした。大阪で、名古屋コーチンの刺身を食べました。
 
 最近は、ANA派になっています。安全性の問題からJALはほとんど使わなくなりました。以前は海外出張でJALしか乗れなかったで、JALのマイルを優先していましたが、最近はANAでマイルを幅広く貯めて、一昨年はHawaiiリゾート往復に交換しています。
 ANAは、エアラインランキング16位(確かNEWSWEEKの「危ない航空会社ランキング」)。
 結果的には、離陸前に異常を認識でき、事故?を未然に防いだひらめき、機長に感謝でしょうか?!
posted by Non at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月2日 最後のレポート再提出

 12月末の締切が温情処遇で1月10日必着で2通提出しました。そのうち、1教科が前代未聞点数で不合格。再提出となりました。2月2日までに必着であれば、3月卒業単位に組み入れられるとあり必死でしたが、フタを開ければ、ぐだぐだの前日駆け込みで、図書館に閉じこもり、やっと仕上げました。郵便局頼むぞ。間に合えよ!
 テキストを簡潔にまとめる方法で仕上げることが、添削時のアドバイスでしたので、その範囲で回答を作成しました。
 これで、やっと楽になれます。終わっ〜た〜!わーい(嬉しい顔)
 なにか本でも読みたいです。
posted by Non at 23:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 産業能率大学(産能大学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月29日(日)2005年度最後のBグループ科目修得試験(カモシュウ)

 今回の会場は、1年前にも利用した某市の商工会議所。あの時は3科目受験でしたが、運悪く、朝から雪霧(みぞれ)で寒い日でした。
 3階の大会議室では、全くの暖房が入らない状態(故障か?)で、コートを足に掛けながらの寒さに耐える試験を2時間行い、3時間目に、階下の短大の会場に移動し、やっと暖かい状態で試験を受けられたのでした。(クレームものでした)
 ところが、今年は晴天晴れ。しかも少し暖かく、快い日差しです。JRの駅を降り、商店街で、100円のタイヤキ(久しぶり)をほおばって歩きました。
 さて、受験票には、2教科書いてありますが、1教科目の科目は、既に11月のカモシュウで合格しており、解答用紙に受験シールを貼るだけで提出して、残りの1科目を前倒しの形で受ける事に。
 一応、テキスト、ノート、参考書も持ち込み可ですので、最大限に用意して行きました。前回の11月とは異なり、全問、それなりに書くことが出来ましたので、今後こそは何とかなると確信して、退場したものでした。
 この会場では、OBOG会で知り合った方と以前お会いしましたが、今回は受験されていないようでした。
 終わって、JRの駅に戻る道すがら、うっすらと涙ぐむこと。感無量で、最後のカモシュウを終えた達成感がありました。
 時間は12時45分。今日はラグビー応援です。秩父宮でマイクロソフトカップの準決勝があります。外苑まで、急がないと14時の試合開始に間に合いません。
 しかし結果は、惨敗。赤いチームは強かった。今度は日本選手権だ。がんばれよ!
posted by Non at 23:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 産業能率大学(産能大学) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。